都会を感じさせるイエローで!洗練されたモダンウエディングを


イエローをメインカラーに

モダンさとユーモアさを取り入れたハッピーシックなウエディングは、イエローをベースにオレンジなどビタミンカラーを取り入れて元気と幸せを同時にゲストに届けることができるでしょう。式場のどこにいても、どこか楽しい気分になり、ウエディングという緊張感のある雰囲気も一気にほぐすことができます。さらにゲストごとに異なるトーションフラワーを用意したり、色とりどりのお花をセットしたりすれば、二人の楽しい気分もゲストに伝わっていきます。イエローは、ブルーやグリーンとも相性が抜群なので、さまざまな色をミックスして作るマルチカラーの演出でみんなの気持ちをハッピーにできるウエディングにしましょう。花嫁は、ハッピー感漂うマルチカラーのブーケにして、新郎のお色直しは、イエローのボウタイとフラワーでハッピー感を出すといいですよ。

ゲストのワクワク感を誘う

夏の結婚式ならば、ハッピー気分の盛り上げ役にアイスキャンディーをセレクトしてもいいでしょう。ウエルカムドリンクは、ドリンクサーバーに入れたレモネードにして、グラスにはローズマリーを添えます。ウエルカムコーディネートは、カラフルにして、ゲストを楽しく迎えるといいでしょう。そして、マルチカラーのペーパーアイテムをコーディネートの中心にすれば、ゲストの目にも楽しく映りますよ。パーティのしめくくりには、シチリアレモンを使ったデザートを用意します。そして、ゲストが帰宅してからもパーティの余韻に浸れるように、デザートからインスパイアされたレモンを使用した引菓子をギフトの一つとしてセレクトするといいでしょう。

観光客で賑わう歴史ある神社仏閣もまた、京都の結婚式場としての顔を有しています。ドラマや映画あるいは小説の舞台として、記憶に鮮明なあの場所で永遠の愛を誓うことが叶うのもまた、古都京都ならではの魅力です。